毎日を大事に過ごしたい、小さな感動を忘れずに。


by newblog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:未分類( 5 )

マンハッタンSOHO

b0088049_239297.jpg

久しぶりに天気がよかったので、マンハッタンに出て、近代美術館へ
行った後にSOHO(ダウンタウン)に行ってきた。歩いていると、
ディスプレイも可愛いし、新しいお店も、できていたり、でも、
消えていくお店も多い。空っぽのお店や、素敵なお店が横並び。
ちなみにこのお店、フランスのブランドで、可愛い!とおもったら
高級下着店、セクシーな素敵なものがいっぱい!中には入らず・・・
b0088049_2395478.jpg

こんな面白い入り口を見つけた。古そうだけど、なんだか、おしゃれっぽく
も見える、と思って写真を撮っていたら、中からかっこいいカメラマンが
出てきた。中を覗くと、アーティストの人の隠れ家のような感じで、
ペイントが無造作においてあったり、アーティストっぽい人が
たむろってた。中に入る勇気はなく覗いただけ。
b0088049_23101233.jpg

ユニクロは、もうすでに隣町ニュージャージーにお目見えしているが
ここニューヨークシティにも、大きなスペースで今準備がされている。
ちょっと楽しみ。アメリカのSoonは当てにならないから
まだしばらくかかるだろうな。
[PR]
by newblog | 2006-09-08 23:07

コーヒー豆ひき器

Coffee Mill
b0088049_23162930.jpg


これを買ってから、毎朝、豆をひいてコーヒーを作っています。
フレッシュでとっても美味しいよ。
[PR]
by newblog | 2006-05-20 23:19

コーヒーを買う

Porto Rico Importing Co.
b0088049_2246505.jpg

ここは、以前ニューヨークタイムズという新聞でも紹介されたことがあるほど
有名なコーヒー豆の店。土曜日に行くと、コーヒー豆のにおいでプンプンのこの
お店は、すごい列を作っている。みても、においをかいでも、どれがいいのかわか
らないので、店に入ると、まずとにかく列に並ぶ。二人で行くと、もう一人は、
店の中をぷらぷら、できるわけで、私は店の中を見回し楽しむ。
細長い店の奥では、引き立ての豆で作ったコーヒーを販売している。

めったにこれない私たちは、なんと、500gずつ2種類のコーヒーを購入。
注文は『お薦めは何ですか?』と聞くと、まず、「どんなのがすきなんだ?」
と聞いてくれるので「苦いのが好きだけど、苦すぎもしないもので?
オーガニック(無農薬)と、普通のを一つずつ」ということで、お薦めを選んで
くれた。可愛い、豆ひきまで買っちゃった。

アドレス 201 Bleecker st New York
www.portorico.com
[PR]
by newblog | 2006-05-19 22:45

茶色のバッグ

b0088049_2340112.jpg

茶色いバッグを探していて、このバッグに出会って、あまりの可愛さに引かれて
買うことにしたのはいいけど、最後の一品、でなんだか、よれよれ。
店の店員さんは、中古に見えるのは、そういうスタイルで、傷があっても
このお店[ZARA] は安くしないという決まりがある、とのこと。

品物の割りに高いのは分かっていたんだけど、どうしても手放せなく
「返品はいつまでに?」と聞くと「30日以内」ということで、とにかく、
買ってしまいました。大げさでもなく、汚れた捨て猫ちゃんを拾った気分。
滅多にこんなことはないのに、肩にかけて鏡に映したり、遠くにおいて
眺めてみたり、一度、好きになると、欠点が見えなくなる、私の性格
では、このバッグをどうしていいかわからない・・・・

旦那には「これでその値段?」といわれて、「そうね、返品するわ」
と言ったものの、次の日、肩に掛けてみると、すごい、フィットする。
それを見て、旦那「返品しないだろうね」、誰かの意見を聞きたい
と思ったので、ブログに載せることにしました。
「いくらなら買う?」

写真じゃ分からないかもな~

そう、これ以上に好きなものが30日以内に見つかればいいんだけどね。
でも、なかなかないんだよね・・・・

b0088049_2338544.jpg

[PR]
by newblog | 2006-05-02 23:26

はじまり

b0088049_0324292.jpg

新しいブログのスタート。
このお花は、こないだ知り合いのお花屋さんで見つけたもの。名前は、忘れてしまいました。このいちりん挿しを買おうと思ったら、お店のおじさんに『もう古いかただからあげるよ」ってもらえてしまってラッキー。
[PR]
by newblog | 2006-04-29 00:19