毎日を大事に過ごしたい、小さな感動を忘れずに。


by newblog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ジューンブライド

Congraturation Akina and Stephen!!
b0088049_21423992.jpg

6月に結婚すると幸せになる
といわれる。特にニューヨークは
6月の天気は、結婚式にはパーフェクトかもしれない。この日
6月11日は、快晴、気温も22度くらいで暑くもなく寒くもない。
いつもより雨が多かった6月だったけれど、この日は最高の天気。

カップルは、アメリカ人と中国人の国際結婚。結婚式は
私たち日本人も、もちろん浮かないほど中国人がいて、
居心地がよかった。やはり自分たちだけアジア人だと、
どうしても、視線を感じてしまうから・・・

新郎は、実は、社交ダンスの先生。私たちが以前結婚した当初
習っていた時に出会った人で、私たちの結婚式では司会も
して頂いた。こんな温かい人がいるだろうか、というほどの素敵な
性格の持ち主で、それが、結婚式にも表れていた。彼女は
3年前に生徒として習いに来た若いけどとってもしっかり
していて可愛い人。結婚したんだね~スティーブ幸せになってね。

パーティは、まるで、有名人のパーティにでもきたみたいに豪勢。
式の後にカクテルアワーがあり、そこで、何十種類とあるビュッフェスタイル
の前菜をいただき、あまりの美味しさに、お腹いっぱいまで食べてしまった。
アメリカのパーティでこんなに美味しいもの食べれるの?
て正直驚いた私たちでした。
このあと、披露宴で、フルコースのディナー。その夜、胃薬を飲む羽目に
なってしまった・・・・(デザートのティラミスが食べ切れなかった~)
こういうとき、横で、底なしの胃を持ってるかのように食べ続ける
旦那がうらやましかった。しかも、彼は胃薬が必要なかった!
b0088049_21435074.jpg

それにしても、美味しかった~
もちろん、スピーチの時間は少なく、食べることとダンスの時間が中心。
そしてプロのダンスの先生なので、幾つかのダンスを披露してくれました。
ダンスまた、習うぞ~
[PR]
by newblog | 2006-06-13 21:22 | spring